石居由望 – 絵画、詩

    104

    石居由望

    ときがわで生まれ育って20年が経ちました。この町の山や川や風、季節の移ろいを感じる生活の中から私は絵を描き、詩を書きます。今は、昨年の秋からこの春までの絵と詩とを展示させていただきます。